機種情報

【UQモバイル】AQUOS sense2の特徴とは?最新OSに対応したぞ!

更新日:

UQモバイルでは既にAQUOS senseという機種が販売されており、人気機種の上位に位置しています。

そしてこの度、このAQUOS senseの後継機であるAQUOS sense2の発売が決定したのです。

そこで、ここでは新しいAQUOS sense2の特徴やスペックなどをご紹介いたします。

AQUOS sense2の特徴と性能

プラン

それでは、まず初めにAQUOS sense2の基本情報をご紹介いたします。

インチ数 約5.5インチ
カメラ メイン 1,200万画素
サブ 800万画素
バッテリー容量 2,700mAh
対応OS Android 8.1
CPU 1.8GHz/8コア
本体容量 32GB
防水・防塵 あり
テザリング

このように、AQUOS sense2はハイスペックとまでは言えませんが、通常のスマホ利用としては全く問題ないレベルの性能を持っているスマホ機種と言えるでしょう。

対応OSが最新に!

このAQUOS sense2で注目すべきは、やはりOSがAndroid8.0に対応している事でしょう。

実はUQモバイルで販売されているAndroid機種で、最新OSに対応しているスマホはそこまで多くないのです。

なので、このAQUOS sense2が最新OS対応機種に加わった事は、かなりラインナップが充実していたことを意味するでしょう。

5.5インチの大画面

Androidスマホの画面の大きさは、5インチが平均値となっています。

特に暗黙のルールなどではないと思いますが、なぜか5インチが多い市場となっています。

しかし、このAQUOS sense2に関しては縦の長さが平均よりも長く設計されている事から、5.5インチという大画面でスマホを利用することが可能となっています。

これにより、今までこの記事のように情報量が豊富なサイトを確認するのに、スクロールが多く必要だったかと思いますが、その回数を大幅に減らすことが可能になったと言えるでしょう^^

AQUOS senseから継続されている特徴

では、ここからは旧機種であるAQUOS senseでも搭載されていた長所となる特徴をご紹介いたします。

防水防塵も健在

まず一つ目は、スマホの特徴としてかなり有難い項目である防水・防塵機能です。

この機能は、旧機種であるAQUOS senseでも搭載されていた機能であり、もちろん今回のAQUOS sense2でも引き続き搭載されている機種でございます。

おサイフケータイも搭載

AQUOS sense2もSHARP製ですので、日本で需要のあるおサイフケータイ機能は継続して搭載されています。

ユースケ
この部分が無くなると魅力も半減するので、継続されて良かったです^^

同じくIGZOディスプレイ

継続されている特徴の3つ目としては、IGZOディスプレイが挙げられます。

このディスプレイは、消費電力を抑えた状態で、他のスマホの様に鮮明に画面の表示が可能という特徴を持っています。

よって、バッテリーの消耗が少なく済むので、電池の減りがゆっくりという利点があるのです。

 

AQUOS sense2の月額は?

月額

では、ここからはAQUOS sense2の月額を見ていきましょう。

UQモバイル内でのスマホでは、安いものであれば機種代金の分割と同額のマンスリー割が適用され、かなり安く利用することが出来ています。

しかし、このAQUOS sense2に関しては新しい機種であるだけあって、分割代金と同額のマンスリー割は適用されないのです。

もちろん、マンスリー割の適用自体は可能ですが、割引額が少ない分トータルの月額も若干高くなるのです。

ユースケ
まぁ、この部分は新しい機種だから仕方ない部分ではありますがね^^;

↓ 公式オンラインストアで見てみる ↓

 

AQUOS sense2をお勧めできる人

この記事でご紹介したUQモバイルの新機種AQUOS sense2ですが、他のスマホと比較するとやはり最新OSで利用が可能な事とおサイフケータイ機能防水・防塵機能が搭載されているという点が強みとなるでしょう。

AQUOS sense2はこんな方におすすめ

  • おサイフケータイ機能が必要な方
  • 防水防塵機能をご希望の方
  • 2年以上使い続けたい方
  • スマホゲームをしない方
  • カメラの画素数にこだわらない方
現時点で最新OSに対応できているので、長期間同じスマホで使いたい方にもオススメでしょうね^^
ユーコ
ユースケ
発売は11月22日なので、しばらくは待機ですね!

↓ 公式HPで発売状況を見てみる ↓

スポンサードリンク




スポンサードリンク




オススメの申込方法!!

正規代理店Link Life

堂々の第1位はLinkLifeという正規代理店経由で申し込みすることで適用されるキャッシュバック付きの申し込み方法となります。

また、キャッシュバック適用の為にオプションの加入が必要など特別な条件はありませんので、通常の月額で申し込みするだけで適用が可能となります。(機種変更は対象外)

公式オンライン

UQモバイルの公式オンラインでの申し込みでは、必要最低限のプランを自分で選択・申込が可能です。

なおかつ「データ高速+音声通話」での申込や、下取りサービスの適用が可能となっています。

店舗での契約

プラン

第3位は対面で説明を受けることができる店舗での契約となります。全くの初心者で自分で調べる時間が惜しいという場合はオススメです。

ただ、オプションなどの加入が必須だったりと店舗によってはHP記載の料金よりも高くなる可能性がございますので、その点は注意が必要です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ユースケ

au、マイ◯オを経て、UQモバイルにたどり着いた会社員(アラサー)。CMで流れるUQモバイルを調べている内にかなり詳しくなってしまったので、その情報をシェアしようとこのサイトを立ち上げました^^

-機種情報

Copyright© UQマニア , 2019 All Rights Reserved.